ひとつの行動が未来を変える~今の私は半年前の私が作ってた!

こんにちは。

今日もご訪問いただき、ありがとうございます。

 

今日から5月ですね!

いまの私は、とても穏やかな心で過ごせています。

自分にできることをして、あとはただ「これからもみんなが幸せに暮らせますように」とただ願ってる。

たまに不安定になることもありますが、「なりたい方向を見る」という自分軸を持っているので、一瞬それてもそこへ軌道修正しようと考える事ができる。

とても余裕のある状態です。

いまこれができるのは、昨年末に出会った「7つの習慣」という本と、半年前に5年つづけた仕事を辞める決断をした自分の行動のおかげかな?と思う。

 

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

13歳から分かる! 7つの習慣 自分を変えるレッスン [ 「7つの習慣」編集部 ]
価格:1430円(税込、送料無料) (2020/5/1時点)

楽天で購入

今月15日発売予定の「7つの習慣」の入門書!

私も購入予定です!

 




 

パートを辞めてから約半年が経とうとしています。

時が流れるスピードは速い!はやすぎます。

半年の間にいろんなことがありました。

 

希望だった事務職を目指し、意気揚々と新しい職場を見つけるべく動いたものの2社連続で不採用。

2社とも書類選考・面接から不採用が決まるまで2週間ほど待ちました。

その間に「ここもいいなぁ」と思うところがいくつもあったのに、掛け持ちして動くことができず合否を待ってる間にそれらの求人はなくなってしまいました。

そしていざ2社目が不採用となったとき、「ここ、いいな」と思えるところはなくなってた。

完全に、再就職に失敗している私です。

 

そんな中で、「7月から続けてるブログを資産化したい」という夢を持ち始めました。

そしてグーグルアドセンスの申請・合格。

 

 

当時ライブドアブログで書いていたブログをワードプレスに引越しする。

メカ音痴の私にとっては、お金面での不安もあり、ちゃんと最後まで引っ越し作業とブログの立ち上げをやりとげられるかの不安がありました。

「嫌だはNO!怖いはGO!」

なんの不満もなかった以前のパート先を辞めた時に、すでにその覚悟はしてました。

仕事を辞めたことも、ブログの引越しも・・・全部見切り発車でした。

 

いまだにブログ資産化など、「夢のまた夢」という状態ですが、「仕事を辞める」というたったひとつの最初の決断が、多くの変化を引き起こしたといま感じています。

再就職に失敗し、新ブログの立ち上げを終えた私は自分がいつも囚われている”時間がない”という思考から抜け出したいと考えるようになりました。

専業主婦なのにいつまでも”時間がない”思考から抜け出せなかった私は、夫に対し「しばらく食わせて!」とお願いし、専業主婦宣言。

 

 

これが2月の話しです。

子どもは小学生二人。

十分にパートに出られる立場にありながら、「食わせて!」というのは私にとっては勇気が必要でした。

 

働く時間も余裕もあるのに、自分がラクするために夫だけに働かせる。。

夫に申し訳ないという気持ちがどうしても拭えず、無職でいる罪悪感でいっぱいだったんです。

※これは私個人の問題で、世の中の専業主婦の方を否定しているわけではありませんよ

 

でもそんな自分の心の中を整理していく中で、いろんな自分の心のブロックを発見し、夫に「食わせて」と頼んだらあっさりOK。

「子供が大きくなったら自分も働かなくてはいけない」という勝手な自分の思い込みと、「時間がない」思考を克服すべく無期限に専業主婦になると決めました。

そうこうしているうちに約二年後の目標だった住宅ローンの完済を早めることを決意。

 

関連記事

こんにちは。 今日もご訪問いただき、ありがとうございます。   「時間がない」のナイナイ思考を克服したい。 私ミイコは自分がしばらく専業主婦でいることを自分自身に許可しました(もちろん夫にも確認したよ!) […]

 

本来手放す予定のなかった持ち株を売却することで繰り上げ返済資金を作り、2020.2月住宅ローンを完済しました。

その後にコロナショックで株価は大暴落。

住宅ローン完済のために多くの持ち株を手放していたため、大打撃を免れました。

(でも今はすでにその頃の株価に戻っていますけどね!上がってもよし、下がってもよしです☆)

 

関連記事

こんにちは。 今日もご訪問いただき、ありがとうございます。   夫の年齢は49歳。年収は500万円台。 ごくごく一般のサラリーマン家庭の我が家です。 3200万円のマンションを、親の援助等は一切なしで[…]

 

そして今現在はコロナでの自粛生活。

あれだけ夫に対し「申し訳ない」と思っていた専業主婦生活ですが、今はまったくそんな気持ちはありません。

「子供の面倒をみる」という仕事があるからです。

いま専業主婦だからこそ、勉強面のフォローや食事を一緒に作ったり外での運動を一緒にしたりという時間が持てる。

 

私の友人たちは仕事を今でも続けています。

留守番する子供の弁当を準備して仕事に行き、帰ってきたら子供に勉強を教え、夕飯を作り子どもをお風呂に入れ寝かしつける。

これって普通のことなのか?全然ふつーじゃない!しかも終わりが全く見えない!

想像を絶する・・・ものすごい大変なことです。

今も頑張っている友人たちを本当に尊敬しています。

 

働いていたころの私だったら、

「みんなだって大変だけど頑張ってるんだ!」

「みんなやってることなのに、それができない私はダメな母親」

毎日余裕のなさにイライラし、この二か月で何度も自分を責めたと思います。

 

半年前の私は、子供が体調不良の時も子どもの心配より仕事の心配をしていました。

そんな自分を責めながら、「休ませてください」という電話をかけることが本当に苦しかった。

そんなふうに働くのが普通のことだと思ってたけど、お金(パート収入)よりも自分の時間や家族を優先すること。

それは「なにも罪悪感を持つ必要はない」ということだと・・・今はようやく思えるようになりました。

 

 

現在、夫の仕事が不安定な中で「私も仕事を見つけるべきかも」という気持ちも湧いてきました。

 

でも今は「働かない自分」に罪悪感を持っていないので、

・自分と家族の安全

・そしてこの状況の中で楽しむこと

それらに集中していたいと思っています。

 

金銭的に不安な中でも、そんな自分の希望を叶えることを自分に許すことができたこと。

そしてそれを許してくれる夫。

(夫はもともとそういう人ですが、私自身が許さない夫を作り出してた!)

そして安心感を与えてくれた住宅ローンの完済。  などなど。

 

今はただただ子供たちとステイホームできる環境にいられる。

今も外で働いているたくさんの方々に支えられて、自分と家族のことだけに専念できる。

そんなすべての環境に感謝です。

そしてこんな今の私を作っているのは、過去の私の行動だと改めて感じています。

 

note(ノート)

今週から始めたことがあります。 毎日子供たちからおやつを要求されますが、その一部を部屋の中に隠して子供たちに探しても…

↑子供たちとこんなことを楽しんでいられるのも、本当に毎日毎日いろんなことに感謝です。

 

不採用で悲しんだり、仕事が見つからない焦りもあったけど、今の状況が今は本当にありがたい。

なにがどんな方向に進んでいくのか。

これから先も分かりませんが、きっとどんな出来事だって自分のその後の考え方・行動しだいで幸せにつなげることができるのだと、私は信じています。

 

しかし・・・、激動の半年間だった。

変化・変化・変化。

自分のココロも現実も、今後どんどん変化していくんでしょうね!

 

良い方向に進みたければ、「1に行動!2に行動!」

地球は”行動の星”と言われていますので、ただ「思う」だけでは変われません。

いつも自分の進みたい方向を見て、自分の頭で考え、必要だと思うことを少しずつでも行動に移すこと。

そして「人のせいにしないこと」

大事だなと思います。

 

今日の記事に「いいね!」「共感できる!」と思ってくれたら、イイねボタンの代わりに1ポチ応援お願いします!

ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村

読者様からの応援ポチが更新の励みになります。

いつもありがとうございます。

 

 

 

 

 

最新情報をチェックしよう!
>note

note

noteで日記を書いています。 ミイコの感じた日々のシアワセ☆ 良かったら、のぞきにきてください。 フォロー、スキ大歓迎! 泣いて喜びます(^○^)