夫婦で楽しい株式投資~必要なのはここでもやっぱり自己責任!

こんにちは。

今日もご訪問いただき、ありがとうございます。

 




 

日経平均も2万円台を回復し、今日の株価も好調ですね。

最近の株価の動きは、まったくもって先が読めない感じですよね。

って、私は経済にも金融にも疎いので、もともと株価の先を読む力はありませんが(汗)

 

それでも、この現状でこの株価は、なにやら意図的に操作された人工的なニオイがしてしまうは私だけでしょうか?

まぁもともと人気投票的な要素もありますし、株価は未来を先取りして動くと言われているので、どんな未来がやってくるのかド素人の私には知る由もありません。

ただ・・・個人的には「こわくて今は勝負できない」と思ってるところです。

「今の株価、何者~?こわーい」といった感じです(笑)

 

ってことで、最近は一応毎日株価チェックはするものの、なんの動きもない毎日を送っています。

完全な様子見状態。

そして”二番底”待ち状態です。

なのになぜ株の話をブログに書いたかと言うと・・・。

夫が昨日「株を買おうと思う!」って言いだしたから!!!

 

「えーーーーーーー!!!!ちょっと待って!」

夫は先月、2番底を狙っていくための資金を作るために、持ち株をほぼ損切りして売却したばかりなんです。

 

関連記事

こんにちは。 今日もご訪問いただき、ありがとうございます。   夫婦で株式投資を楽しんでおります。 一蓮托生の夫婦であっても、投資への考え方は違うものです。 家計のお金をそれぞれの証券口座で預かり、普[…]

 

損切りした1か月前、日経平均は19000円くらいでした。

損切りした銘柄も今は軒並み上昇。

つまり今の夫は「あのとき売って損したーーー!」となっている状態です。

まさか今の現状で2万円台回復するとはね。びっくりだわね。

 

「もう2番底なんて来ない気がする。このままコロナが終息したら・・・、一気にどんどん上がっちゃう気がする」

と、夫は言っております。

どうなることやら・・・。

それは誰にもわかりませんよねぇ。

 

夫にはどうしても買いたい銘柄があるんです。

いまでこそ有名になった「ワークマン」です。

夫はワークマンが流行り始める前から、キャンプで着るジャンパーとか「安くてかっこいい!」といってワークマンを愛用していました。

価値を感じた夫は、「これは絶対に流行る!」と確信しワークマンが上場してないかを調べたそうです。

 

でもなぜだか社名がヒットしなかったようで・・・。

夫が目を付けたのは2~3年前で、そのころワークマンの株価は2000円台でした。

その後にワークマンが実は上場していたと知った時には株価は5000円を超えていました。

 

自分が目を付けた時は2000円、でも今(当時)は5000円。

とてもガッカリで・・・なんだか損した気がして、心理的に買えなくなってしまったようです。

もちろん費用50万円を用立てるのが大変だということもありますが、こういうときはお金よりも「買えない心理」の方が影響が大きいです。

「買う」と自分が決めれば、他の銘柄を売ってもお金はなんとしても準備しようと思うはずですから。。

 

夫が買えないままワークマンの株価は上昇を続け、ついには10000円を超えました。

もし5000円台で買っていても、10000円まで持てたかはわかりません。

でも夫はここでもまた、「あの時買っておけば!損した!」という気分を味わってしまったわけです。

実際に買ってもいない銘柄で2度も損した気分を味わうなんて(笑)かわいそう。。

 

そんなワークマンがコロナショックで5000円台まで株価を下げました。

そして今日は7000円台を回復・・・。

夫は「もう二度と買い逃したくない!」という想いがあるようです。

 

やっぱり株式投資は、こうした心理が深く関わってきます。

そしてなぜだか・・・、買わなければ株価は上がり、買ったら下がるということが多い(笑)

これは多くの方が言われてますね。もう本当に不思議なくらい!!!

私も何度も経験あります。

 

相場全体の2番底が来るのか来ないのか?

そしてワークマンの株価が今後どう動くのか?

それは誰にもわかりません。

 

「2番底を狙うための資金作り」という名目で、先月たくさん損切りした夫。

それを2万円台の大台を回復し、こんな高くなってるところで使おうという夫。

 

私にはとても理解しがたいのですが・・・、自分の持ち分の使い方にいちゃもんをつけられるのは私もイヤですので。

そして今後の株価の動きなど、どうなるのか誰にもわかりませんので。

もうどうするのかは完全にお任せですね!

 

私はブログを読むことが趣味ですが、投資ブログにはまったく興味がありません。

ただ、ある一人の方の投資ブログだけは毎日チェックしています。

そのブログは投資ブログではありますが、その方は株以外の「節約」や「お金の使い方」などについても書かれていて共感できるところが多いからです。

 

株式投資は私の趣味で、「全て自分の自己責任。だからすべて自分で決める」と思ってやっています。

全部自分で決めたいと、人の意見を参考にするつもりがないので、投資ブログを見る必要がないんです。

人は人。自分は自分です。

だから夫のことも、夫が自分の好きなようにお金を動かせばいいと思っています。

 

でもそれは、我が家は夫婦で株式投資好きだからかな。

たまにブログなどで、「投資をしたいのに妻(夫)が理解してくれない~」という記事を見かけます。

投資に拒否感を示す方は日本にはまだまだ多いので、私の趣味を存分に理解してもらえる夫に出会えて、私は本当にシアワセだなと思います。

そしてやっぱり、たとえ相場をみる価値観は違ったとしても、こうして夫婦で株(趣味)について話せるって嬉しいことですよね!

 

私の両親も若い頃から夫婦で投資をしていて、年を取るにつれその価値観に差がついていきました。

父は今でも株をこよなく愛していて、反対に母は現実をみて自分たちの年齢を考え自分名義の株資産はすべて現金化しました。

お互いの投資への価値観を認め合ってうまくやってるなと感じます。

 

関連記事

おはようございます。 今日もご訪問いただき、ありがとうございます。   大波から、いつ降りる?   最近の株価、好調ですね! 先日、こちらの記事を書きました↓↓ [sitecar[…]

 

投資にはたくさんのお金が絡み、失敗すれば大きな損失を出すこともある。

そうすれば、夫婦の今後の人生に大きな影を落とすことにもなりかねません。

夫婦でお互いが責任感を強く持つこと。

 

そのために大切なのは、「投資に使ってもいい資金をいくらにするのか?」

最初にそれを決めるときだと思ってます。

子供のお小遣いの使い道にケチをつけてはいけないように、最初の設定が大切ですよね。

私達はお互いがそれぞれの考えで投資を楽しんでいるのでなおさらです。

 

ただこれはお互い投資をやってる場合の話しで・・・。

これがどちらか1人の場合なら、金額や”投資先”までちゃんと話し合う必要があるのかな・・・とは思います。

相手が納得する投資先でないと、夫婦の大切なお金を勝手には使えないですもんね。

 

ただ、一度相手の投資にOKを出したのなら、そのOKした自分にも責任を持つこと。

(我が家でいうなら、夫婦に割り振られた投資資金すべてに)

もしも失敗に終わったとしても、それを一度認めた自分の自己責任。

絶対に相手を責めない。

<楽しい株式投資>には、大事なことだなと思ってます♪

 

さぁ、今後株式市場はどうなるんでしょうね!

このまま上がって買い時を逃すのか・・・、予想通り2番底がやってくるのか?

どういう結果となっても勉強になりますね!

まだまだ私の人生は2~30年はあると思いますから。。

夫からの刺激を受けつつも、<夫婦で楽しい株式投資>私はまだまだ様子見を続けていきたいと思ってます。

 

関連記事

  こんにちは。 今日もご訪問いただき、ありがとうございます。   下落相場に気をつけたいこと 「使う予定のある”必要なお金”は投資に回してはいけない」 「落ちるナイフを早く掴み過ぎる[…]

関連記事

おはようございます。 今日もご訪問いただき、ありがとうございます。   [afTag id=1629]   株式投資の 本来の意味を思い出す   株式投資の本来の意味[…]

 

 

今日の記事に「いいね!」「共感できる!」と思ってくれたら、イイねボタンの代わりに1ポチ応援お願いします!

ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村

読者様からの応援ポチが更新の励みになります。

いつもありがとうございます。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

最新情報をチェックしよう!
>note

note

noteで日記を書いています。 ミイコの感じた日々のシアワセ☆ 良かったら、のぞきにきてください。 フォロー、スキ大歓迎! 泣いて喜びます(^○^)