<楽天クラッチ募金>ポイントでコロナ対策募金が気軽にできる!

こんにちは。

今日もご訪問いただき、ありがとうございます。

 




 

 

夫の仕事のお客様には飲食店が多いです。

最近の夫は自宅でリモートワークをすることも多くなりましたが、お昼ご飯はお客様のお店のテイクアウト弁当を買いに行くことでお客様を応援しています。

先日、夫はあるお客様からテイクアウト弁当の売上個数を教えてもらったそうです。

 

いまは個人店もチェーン店も、多くの飲食店がテイクアウトを始めていますね。

夫は多くの飲食店がテイクアウトをはじめたころ、「そんなに売れないだろうな」と考えていたそうです。

でも聞いてびっくり。それが結構売れているようなんです。

 

「すごもり消費」というやつかもしれない。

三食作ることに疲れた主婦たちが、たまには弁当を・・・という需要があるのかもしれない。

だけどその売り上げの中の何割かは、「いつも行ってるお気に入りのお店を応援したい!」と考えるお客様からの売上なんじゃないかと思う。

そう考えるととってもうれしくなりました!

良いニュースを聞けてよかったな☆

 

今の自分にできること。

#おうちで過ごそう

 

あと昨日行ったのは楽天クラッチ募金。

コロナウィルス対策支援募金が追加されました。

今回は5000Pほど楽天ポイントをいただけたので、その1割の500Pを募金しました。

入ってきた楽天ポイントの1割を募金する習慣。続けています。

 

 

いまステイホームの流れの中で、我が家の食費はうなぎのぼり。

もう普段の倍に迫る勢いです。

土日の4人分の食費・今までは外で呑んでた夫の晩酌・子供たちの毎日のおやつ。

思った以上に家計に重くのしかかってきています。

飲食店応援のために私もお金を出したいけれど、それは10万円の給付金がでるまでのお預けです。

 

 

 

いま現金を出すことを正直に「惜しい!」と感じてしまう今の私にもできること。

それが楽天クラッチ募金。

私が出したのはたったの500円。

でもこのコロナ対策の募金総額はすでに1600万円を超えていました。

みんなのちょっとした小さな募金が集まれば、大きな金額になりますね。

 

ムリなんてしなくていい。

自分のことで精いっぱいなら、とにかくまずは自分をかわいがること。

今の自分にできることを・・・、とにかくみんながやっていく。

自分のことは自分で守る。

自分の幸せは自分で創る。

制限された中でも、幸せを感じて楽しみをみつけて生きていくひとが増えるといいですよね!

 

楽天クラッチ募金。

クレジット払いは100円以上からだけど、ポイント募金なら100円以下の端数でも可能です。

「誰かの役にたつこと」

それって結構な喜びを感じます。

 

たった10円でも50円でも、それらが集まって1600万円になったんだと思ったら、その一部として誰かの役に立てたと私はうれしく思います。

もしよかったら・・・自分の喜びのためにポイントの端数募金お試しください。

医療機関支援にも使われるようですので、自分のポイントでマスクの1枚でも寄付できたらうれしいですね♪

 

 

 

 

今日の記事に「いいね!」「共感できる!」と思ってくれたら、イイねボタンの代わりに1ポチ応援お願いします!

ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村

読者様からの応援ポチが更新の励みになります。

いつもありがとうございます。

 

 

 

 

 

 

 

 

最新情報をチェックしよう!
>note

note

noteで日記を書いています。 ミイコの感じた日々のシアワセ☆ 良かったら、のぞきにきてください。 フォロー、スキ大歓迎! 泣いて喜びます(^○^)