LINE証券で始める”楽しい株式投資”♪①~投資はとっても楽しいもの

LINE証券が一周年記念キャンペーン中とのお得情報をゲット!

口座開設で1000円+クイズに答えて最大3株分(2100円相当)の購入代金

をいただけるという、なんともお得すぎるキャンペーンです。

※口座開設で1000円キャンペーンはすでに終了しています。

 

LINE証券口座開設

 

我が家は夫婦で株式投資を楽しんでいますが、現在メインで使っているSBI証券で取引中のものはすべて家計のお金です。

つまり・・・妻の私個人が自由に使えるお金ではありません。

 

私個人のお小遣いも、投資で少しでも増やしたい。。

 

そんな気持ちもありましたが、いざ株式投資を始めようにも多少の元手が必要です。

主婦の私個人に、そんな大金はありません。

今は投資信託が100円から気軽に買えるすごい時代となっていますが、

このLINE証券では自分の好きな企業(個別株)も、気軽に「1株」から買えてしまうんです♪

(LINE証券で1株から買えるのは現在315銘柄限定となっています)

数百円から数千円で誰もが知ってる会社(イオン、吉野家とか)の株が買えちゃう♡

 

私は投資をしていた両親の影響で、高校卒業後すぐに株式投資をはじめました。

投資歴は20年を超えています。

昔はネット証券なんてなくて、株式の取引手数料だけでも数千円かかっていました。

それが今では安い手数料で、数百円からスマホひとつでポチポチ簡単に取引できる。

本当に、誰でも気軽に資本家への道が目指せる時代になったなと感じています。

 

資本家というと、なんだかすごくお金持ちの人というイメージがありますが、今では私たち主婦でも株主(資本家)への道に、こうして簡単に踏み出していけるんですよね!

道はしっかり拓けてる。

そこへ踏み出すか、そのまま踏みとどまるかはあなた次第!

 

投資に興味があるけど、とっても難しそう

投資って損するかもしれないんだよね? なんだか怖い

投資に回せるお金がそもそも少ない

口座開設って面倒じゃない?

主婦のわたしにもできるのかな?

始める前にしっかり勉強しなきゃいけないんじゃない?

 

そんなふうに感じて、なかなか投資の世界に踏み出せない方にこそ読んで欲しい記事となっています。

私は投資歴こそ長いんですが、実は政治経済とか株の難しい指標とか・・・ほとんど何にも知らないんですよ♪

それでもこの20数年、ずっと投資の世界に居続けて楽しみながら生き残ることができています(笑)

その20数年の経験を経て行きついた「ワクワク楽しい株式投資」を、このブログでは紹介しています♪

良かったら、こちらの記事もご覧くださいね ↓↓

 

関連記事

  若い頃から株式投資をしていた私の両親。 その影響を受け、私も高校卒業と同時に証券口座を開設。 ネット証券が出てきたころから、株式投資は私の大事な趣味のひとつとなりました。 今は若者を中心に徐々に投資も市[…]

 

LINE証券について書く前に、まずは株式投資についての簡単な説明と、私の株式投資に対する想いを書いてみたいと思います。

投資について、ご存知の方は読み飛ばしてくださいね!

 

 

株式投資とは

株式投資とは簡単に言えば、

会社に一定の金額を出資することで、その会社の所有者の一人となり様々な権利を持つことができるものです。

株主としての権利を持つことができる反面で、投資先が倒産した場合の出資金は補償されないという責任を負うことになります。

出資分以上の責任を負わされることはありません。

これを「株主の有限責任」と言います。

 

この”責任”の部分が俗によく言われる「株なんて危険だ!紙切れになるぞ!」という言葉に現れています。

昔は株券という紙ベースで管理されていたため、「紙切れ」と言われていましたが、今は電子化されていますのであまり聞かない言葉かもしれません。。

が、意味は同じです。

投資した会社が倒産したら・・・あなたが出した出資金は戻ってきません。

ここだけは、絶対に覚えておきたいことです。

 

自分の持ち株会社が倒産するということは滅多にあることではありませんが、私はこの20数年で一度だけ投資している会社が倒産してしまった経験があります。

「はい!紙切れになりました…(笑)」

20数万円の株主の権利が、たったの数日で失われてしまった貴重な経験です。

怖い話をしてしまいましたが、そんな私でもずっと楽しんで続けていけるのが株式投資というものなんですよ♪

こうした怖いことから逃げ出さずに続けていれば、得られるモノも多いというのが株式投資の良いところです。

 

株式投資から得られるもの

我が家では株式投資により、普段から「株主優待」や「配当」というインカムゲインを得ています。

インカムゲインとは、株式を保有することによって得られる利益を指します。

株式投資の醍醐味である、株の売買から得られる利益のことはキャピタルゲインと言います。

 

「株主優待」とは、株を所有している株主に対する企業からのプレゼントです。

吉野家、すかいらーく等の飲食店なら自社店舗で使える「お食事券」が多いです。

企業によって年一回、もしくは年二回「株主優待券」といわれるお食事券がいただけます。

他にもクオカードやお米をいただける企業もあります。

「配当」とは、企業の利益から株主に還元される…預金で言う利息のようなものですね。

 

たとえば吉野家さんの場合は・・・

 

2020.8月現在 株価は1900円台で推移しています。

株主優待を受け取る権利は100株以上となっていますので、

例)1950×100株=195,000円

約20万円の出資で、

3000円分×年二回のお食事券(株主優待)と年間配当2000円がいただけることになります。

 

銀行に20万円を預けても、わずかな利息しか得られません。

投資は余裕資金で行うのが鉄則ですので、余裕がある方はこういった株主優待の取得も視野に入れてもいいかと思います。

我が家はこういったインカムゲインを重要視し銘柄を選ぶことで、たくさんのインカムゲインを得て子供達との週末レジャーを楽しんでいます♪

 

関連記事

おはようございます。 今日もご訪問いただき、ありがとうございます。   私たちが子供の頃は、外食なんて月に一回とかとっても贅沢なことだった印象があります。 けれど今はファーストフードやショッピングセンターの[…]

 

 

株式投資というと

・取引による売買益で大きく儲けるもの

・サラリーマンでも株で億り人(おくりびと)になれる!

・ハイリスクハイリターン

という印象が目立って大きくなっている気がしますが、

キャピタルゲインよりも、私の場合は上に書いたインカムゲインに価値を置いています。

 

我が家はこの20数年でいくつかの大きな失敗をしてきましたが、恥ずかしながら世間で騒がれるような大きな利益は出せていません。

それでも、配当・株主優待というインカムゲインをたくさん得てきたおかげで、夫40代で住宅ローン完済という夢を叶えています。

株で大儲けしなくても、インカムゲインを得ながら日々の節約でこうした夢を叶えることができる。

それが株式投資の大きな魅力だと、私は思っています。

 

関連記事

  「年収500万円台でも40代で住宅ローンを完済できた!」   そんな我が家を支えてくれたのは、株主優待の存在でした。 これがなかったら、返済のための「節約」がとても苦しいことになっていたことで[…]

 

株価は常に上下するものです。

キャピタルゲイン(売買益)だけを追い求めていると、日々の値動きが常に気になるものですが、

自分の好きな会社の株を買い、応援するつもりでインカムゲインを得ながら長く持つ。

そんな投資法なら、あまり株価は気にならないものですよ。

 

自分の持ち家の現在の資産価値があまり気にならないのと同じですね♪

どうせ売らないのですから、現在の価値に一喜一憂することはありません。

 

もちろんキャピタルゲインを積極的に狙っていくのもOK。

私はインカムゲインを重要視していますが、夫はキャピタルゲインを狙う投資スタンスを取っています。

人それぞれ、株式投資の楽しみ方は違います。

自分が楽しいと思う方法で、リスク分散しながら資産形成に役立てていければいいですよね。

 

関連記事

こんにちは。 今日もご訪問いただき、ありがとうございます。   [afTag id=1629]   日経平均も2万円台を回復し、今日の株価も好調ですね。 最近の株価の動きは、まったくも[…]

 

投資に大切な心構え

最後に…私が若くして株式投資を始めたころに、父から何度も口を酸っぱくして言われた「投資の心構え」をご紹介します。

 

「投資の失敗を絶対に人のせいにしないこと」

 

これだけです。

・○○さんが上がると言ったから・・・下がると言ったから・・

・雑誌におススメと書いてあったから

・あの人が投資なんかを私に勧めてきたせいで!!!

こうして投資の結果(失敗)を人のせいにすると、その結果から自分が得られるものがなくなってしまいます。

 

私が考える投資とは、限られた少しの期間だけ行うものではありません。

いま投資に興味を持ち、この記事を読んでくださっているあなたは、

「少しの限られた期間」ではなくこの先ずっと将来に渡って投資を続けていくつもりで、投資を今スタートするべきかを迷われているのだと思います。

ということは、「投資の失敗」というのは、本来今後の投資人生の大事な宝となるものなんですよね。

 

実際に私もあのリーマンショックにより、一時期資産が半分以下となってしまった経験があります。

ちょうどネット売買が盛んになってきたころで、夫婦で株に夢中になってしまったところに訪れた…かなりショッキングな悲劇でした(笑)

もう本当に・・・色んな気持ちと恐怖体験を味合わせていただきました。

 

投資に関しては・・・本やネットから得られる情報だけではできないお勉強があります。

それが、実際に自分のお金が急激に増えたり減ったりするときに感じる「投資家心理」というやつです。

これだけは、自分が実際に体感することでしか得られない「とっても大切で貴重な経験」なんです。

だからこそ上に書いたような恐怖体験も、今後の投資人生に大切な自分だけの宝となるわけです。

 

その大切な体験を「無駄」にする行為が、

・失敗を人のせいにすること

・そして…一度の失敗で投資の世界から逃げ出してしまうこと

になります。

 

私達は夫婦で株にどっぷりとハマってしまったため、最初から大金を株式投資に投入してしまったんです。

これは大きな失敗談です。

そこからの急激な大暴落は本当に恐怖そのもので、通常の心理ではありえない行動を実際に取ってしまっています。

 

パチンコで負けが込んでくると、焦りで「次こそ出るかも!!」と借金してまで更にドツボにハマっていく感覚。

傍からみるとバカな行動に見えるかもしれませんが、自分にとって大きなお金が動くわけですから、そこに「焦り」が生まれ、まさにそれと同じような感覚に襲われます。

そんな普通ではありえない行動を取ってしまう「投資家心理」というものは、自分で実際に経験してみないとわからないことですよね。

だから「投資の失敗」は宝なんですよ♪

 

関連記事

投資とは、銀行預金などより多くの利益を上げることができる可能性がある反面、元金を減らしてしまうリスクがあるものです。 多くの方が、投資を始める前にまずは投資について本やインターネットから情報を得て投資について学ぶだろうと思います。 […]

 

LINE証券で投資デビューを勧めるワケ

現在はコロナ禍ということで、今後の株価がどう動くのか・・・。

正直、個人的にはまったくわかりませんし、私個人は怖くてほとんどの持ち株を現金化している状態です。

(正直に本心をお話しています)

世界的に経済がかなり落ち込んでいるのは誰から見ても明らかなのに、その実態と株価の動きが全く合っていないと感じています。

いわゆるバブルというやつでしょうか?

 

バブルはいつか弾けるものですが、今後すぐに弾けるのか、もっともっと膨らんでから弾けるのかは誰にもわかりません。

もっと膨らむのであれば、今はまだまだ買い時となるのかもしれません。

 

「あの時、はじめておけばよかった!!損した!」

と、悔しい思いをするのか、

「やめておいて良かったー!」

と、なるのかは、本当に誰にもわかりません。

 

つまり・・・投資の正しい始め時というのは、そもそも誰にもわからないものなんです。

自分が持ち株を現金化して逃げスタンスの時に、人に投資デビューを勧めるのはおかしな話だと思いますよね?

それでも私がLINE証券での投資デビューをいまおススメする理由は、

「今」が少額から投資家心理の実体験を得る絶好の機会だと思うからです。

 

「今」というのは、この記事を書いている2020,8,4もそうですし・・・

これを読まれているのが一年後であっても「今」です。

 

投資の正しいはじめ時なんて最初から誰にもわからないのだから、

あなたが「やってみたい!!」と思った時が、正しい始め時=「今」なのだと私は思っています。

株価が上がっていても下がっていても、いろんな心理が働くので始められない人は結局いつでも始められないんですよ(笑)

 

もしあなたが投資初心者でリーマンショック中の日経平均株価が7000円台の時に、勇気をもって投資を始めることができるでしょうか?

「もっと下がるかも?」

と、怖くて始められないのではないでしょうか?

実際に私はリーマンショックを経験しましたが、あの時は誰もが

「いったいどこまで落ちるんだろう?」と、底なしの恐怖に市場全体が包まれていたと感じました。

 

では今、コロナ禍で景気が停滞してる中でなぜか日経平均は2万円台と強い。

「ここからもしかしたら下がるんじゃないか?」

「これが天井だったらどうしよう?」

そんな不安な気持ちになるはずです。

 

株価が上がっていても下がっていても、どちらにしても不安になる。

どんな場面でも「本当に今でいいのか?」と不安になり、結局はじめることができない。

だから始めるなら自分がやりたいと思った時=「今でしょ!!」なんですよね。

 

私は自分の大切な友人であっても、「投資の始め時」を聞かれたら同じように答えます。

そして同時に「少額でまずは練習してみたら?」とアドバイスをします。

上に書いたような「投資家心理」を、まずは自分で実際に体験してみて欲しいからです。

 

関連記事

おはようございます。 今日もご訪問いただき、ありがとうございます。   [afTag id=1629]   [sitecard subtitle=関連記事 url=https://ariga[…]

 

こちらの記事↑は、自分の友人に株を勧めるとしたら・・・という視点で約一年前に書いた記事です。

 

この当時はまだLINE証券がありませんでしたが、今なら迷わず友人にも

「少額で始めるLINE証券での投資デビュー」をまずおススメします。

 

・口座開設もスマホで完了(業界初!)

・主婦のお小遣いでも気軽に始められる

・キャンペーンもとっても素敵♡

・LINEポイントでも投資が可能

・そしてなにより…上に書いたような「実体験でしか得られない投資の勉強」を自分自身の宝としてほしいと思うからです。

 

少額でまずは、株価の上がり下がりによる「投資家心理」を実際に味わってみる。

自分の大切なお金がたったの数日で増えたり減ったりするのを見て、自分自身がどんな感情を抱き、どのような行動に出たくなるのかを客観的に観察してみる。

こうした練習を経たうえで徐々に投資金額を増やし、大きなお金を動かしていくのがいい。

 

これが、投資初心者の頃に大失敗をした私からおススメできる投資の始め方になります。

そのためのツールとして、非常によいと思ったのがLINE証券なんですよね♪

 

私自身も冒頭に書いたように、

「個人的なお小遣いも株で増やしたい」

という思いもありましたので、今回のキャンペーンに乗っかり、早速口座開設をしました。

 

LINE証券の口座開設はとっても簡単♪

本当にスマホひとつで完了します。

住所氏名等の必要事項を入力し、マイナンバーの提出も写真撮影で終わります。

「マイナンバーカード(写真付き)」もしくは「通知カード+免許証」を写真で提出して、委託先の外部サイトで現在の自分の顔写真を撮って本人認証を行います。

(不安がある方は郵送での提出も可能です)

 

 

LINE証券に口座開設すると、LINEに通知が入るようになります。

口座開設申し込み二日後に、完了の通知が届きました。

 

 

その後、こちらの「初株チャンスキャンペーン」のクイズに答え、

 

LINE証券口座開設

 

10社ほどの中から好きな銘柄(会社)をひとつ選び、3株を早速プレゼントいただけました♡

クイズは三択で簡単に答えらえるものでしたよ!

 

 

私は対象銘柄の中から”日精工”という会社を選びました。

3株プレゼントで選べる対象銘柄は株価400~700円台のものだったため、その中で一番高い日精工を選択。

後日この”日精工”は売りに出し、自分のお気に入りの会社に買い替える資金とする予定なので、ここでは一番高いモノを選びました。

 

この3株だけで、株価@700×3=約2100円の口座内資産が増えたことになります。

この時点では、まだLINE証券に入金すらしていません。

それなのにこうして企業の株をプレゼントしてもらえる。

まずは自分のお金を使わずに、プレゼントしてもらった2000円だけで、自分の好きな会社の株を買ってみてもいい♬

これなら・・・お金を1円も使わずにソッコーで株デビューを楽しむことができますね♪

 

もうひとつのキャンペーンである「口座開設で1000円プレゼント」の1000円は、9月中旬以降にLINE証券口座に入金されるようです。

それを合わせれば、自分のお金を使わずに3000円分の株を購入することができます。

ドキドキの株式投資デビューも、これなら安心♡

 

お金をもらって株デビューができる

 

本当に・・・

なんて、ステキな時代でしょうか(笑)

 

 

LINE証券は、入金方法もとってもカンタン。

スマホひとつで一瞬です。

今スマホに入っているLINEアプリから、そのまま入金できますよ。

LINE証券の別アプリをインストールする必要もありません。

これもLINE証券の魅力のひとつですね!

 

 

私はジャパンネット銀行口座を持っているので、手数料なしでLINE証券口座へ送金。

今回はお試しで10000円送金してみました。

 

 

 

こちらの総資産12,190円のうち、

ジャパンネット銀行から送金した現金残高が10000円、

残り2190円はプレゼントしてもらった日精工3株分の時価になります。

 

評価損益+90円というのは、1株700円で買った(プレゼントしてもらった)日精工が、現在値730円に値上がりしているため、3株分で+90円の利益が出ている状態を表しています。

この+90円というのは「含み益」といって、まだ実現していない利益です。

反対に評価損益が-90円の場合は「含み損」といって、まだ実現していない損失を指します。

 

株は実際に売りに出すまでは、この評価損益がどれだけ上下しようとも利益・損失とも確定しません。

つまり、暴落時にここがどれだけマイナスになろうと、自分が本当に売りに出すまでは「実際に損はしない(確定しない)」というわけですね。

もちろんその間に投資先の企業が倒産してしまえば”強制終了”となりますが、

倒産さえなければ、上にも書いたように

好きな企業を応援するつもりで

配当や優待をもらいながら

株価が回復するまでワクワクニコニコで待っていればいい

ということになります。

それが、私がいつもブログでおススメしている「ワクワク楽しい株式投資」です♪

 

LINE証券は、インカムゲインである「配当」も「株主優待」もちゃんと受け取ることができます。

ただし、「株主優待」については受け取る権利が100株~などの単元株となることが多いので、1株からの少額投資で受け取ることができるのは「配当」のみとなります。

※単元(株)とは会社ごとに決められた株の取引き単位のことを指します。例として上の日精工は株価1株730円ですが、通常の売買だと100株単位(730円×100)約73000円の購入代金が必要になります。

 

私が若い頃は、一度に投資に回せるお金が少なくて、通称るいとう(株式累積投資)をしていた時期もありました。

”るいとう”というのは、今でいう投資信託の積み立てと同じように自分の好きな会社の株式を毎月少しずつ買って積み立てていく投資法ですね。

この”るいとう”のように、LINE証券で少しずつ単元株を目指して株を買っていくという楽しみ方もあると思います。

単元株にすることができれば、「株主優待」も受け取ることができるようになるので、夢が膨らみますよね♡

 

こうして少しずつ株を増やしていくという投資法は、一気に大金を動かすよりもリスク分散に繋がります。

そして自分の気になる銘柄(会社)の値動きを続けて見ていれば、今は安い・高いなども自然とわかるようになってきます。

「今は安いから買い!」とか、自分の好きなタイミングで買い足したり、お小遣いが必要な時には少し売りに出したり、本当に使い方自由自在だなといった印象を受けます。

株LOVEな私は、こういったことを考えるだけで本当にワクワクしてしまいますね(笑)

 

「武器は走りながら拾え」

「武器は走りながら拾え」

私がとっても好きな言葉。

NYをベースに発刊する週刊邦人紙「ニューヨークBIZ」のCEO兼インタビュアーの高橋克明さんの言葉です。

「NYでジャーナリストになる!」という夢だけを持って旅立ち、本当にNYに新聞社を作ってしまったというすごい方なんです。

 

・投資を始める前にちゃんと勉強しなきゃ!

・でもなんだか難しそうだよね(泣)

・PERとかROEなんて言われても、わけわかんない!

・株価のチャートっていったい何?どうやってみるの?

 

そんなふうに感じて、そこで止まっている方がきっとたくさんみえると思います。

もちろん、勉強するに越したことはありません。

けれど、「勉強はイヤだ、難しいのは無理!」という方にも、「武器は走りながら拾え」の精神で、ベイビーステップ(小さな一歩)を、まず踏み出してほしいなと思っています。

「やってみたい」という気持ちが自分の中にあるのなら、そこで止まってしまっていてはせっかくの「やりたい」という思いがもったいないですよね。

 

最初に書きましたが、私は投資歴こそ長いものの政治経済の知識も、PERやROEなどの難しい横文字の投資指標もほとんど何も知りません。

それでも私の一生涯の趣味と言えるほど、株式投資は楽しい世界、楽しめる世界なんです♡

 

・今のままでは将来が不安だ

・預金利息だけでは全く増えない

・これからは預金だけではダメだ。投資を覚えなくては…

 

そんな将来の不安解消のために投資を考えておられる方もみえると思います。

そういった方々にも「投資は楽しいものなんだ」ということを知ってもらいたい。

 

株式投資とは、ただ自分の利益を追い求めるだけのものではなく、

・日本経済の応援になるとってもステキな活動であるということ

・好きな企業を応援しながら、自分もその利益を受け取る権利をもてること

・株主優待を使って、もっともっとその企業を好きになれること

などなど、たくさんのお楽しみがあることを知ってもらいたい。

将来の不安のためではなく、資産を増やしながら自分自身がワクワク楽しめる株式投資を広めたい。

そんな思いでこのブログを書いています。

 

私の身近には投資をしている友人はいません。

私は趣味の話が身近な人とできないんですよね。

<ワクワク楽しい株式投資>が広がって、友達とも投資の話しが普通にできる世の中になるといいな。

そんなふうに私は夢を描いています♪

 

「まずはなんでもやってみる!」

 

これ、とっても大事ですね!

投資は「限られた少しの間」だけやるものではありません。

銀行に貯金をするのと同じで、一生付き合っていく資産運用だと思っています。

長い一生の間に、株価の大きな上下は必ずあります。

 

「今」はじめても、「いつか」はじめても・・・

必ずどこかでマイナスになる局面が出てきます。

そうしたときでも、自分はワクワク楽しく株式投資をやっていけるかどうか。。。

下降局面での精神的負担はどれほどのものかを確かめてみること。

自分の気持ち(投資家心理)を、自分で確かめてみること。

 

これがとっても大切なことだと私は思っています。

この「武器」は、本やネットからでは絶対に拾えませんよ(笑)

受ける負担やどう感じるかは人それぞれ、全然違ってきますからね。

 

<ワクワク楽しい株式投資>のお仲間がたくさんできることを祈って・・・

ここで終わりにしたいと思います。

LINE証券のことを書くつもりが、かなり熱が入ってしまいました(笑)

最後まで読んでいただき、ありがとうございます。

 

もしも・・・・

まだちょっと投資は怖いなぁ

いきなり口座開設は不安だなぁ

いう方がみえましたら。

 

コチラの記事↓で、

<口座開設不要>

楽天ポイントですぐに始められる”楽天ポイント運用”での投資の練習をお勧めています。

 

関連記事

あなたは実際に投資のことを良く知らないにも関わらず、   「投資は危険」   というブロックを最初から持っていませんか?   私は株式投資をしていた両親の影響で、10代の若い[…]

こちらは、楽天ポイントをお持ちの方ならすぐに始められますよ!

よかったら読んでみてくださいね。

 

そして・・・

もしも今日、私の記事を読んでみて

ワクワク楽しい株式投資に興味を持っていただけた方

LINE証券でちょっと試しに投資を始めてみようかなと思っていただけた方

が、みえましたら・・・

コチラ↓のLINE証券公式ホームページで、詳しい情報をご自身の目で一度確認してみてくださいね♪

 

 

 

\スマホで完了!口座開設はコチラ/

公式ホームページ>>>>LINE証券

 

 

※口座開設で1000円もらえるキャンペーンは8/31まで(先着7万名限定)

(1000円もらえるキャンペーンは終了)

3株プレゼント(初株キャンペーン)は、終了時期未定となっています。

お早めに!!!

 

 

 

LINE証券以外の証券会社も気になるけど・・・

と、いう方はぜひこちらの記事もご覧くださいね。

あわせて読みたい

現在、LINE証券が一周年記念キャンペーン中! 口座開設で1000円+クイズに答えて最大3株分(2100円相当)の購入代金 をいただけるという、なんともお得すぎるキャンペーンです。 ※口座開設で1000円もらえるキャンペー[…]

最新情報をチェックしよう!
>note

note

noteで日記を書いています。 ミイコの感じた日々のシアワセ☆ 良かったら、のぞきにきてください。 フォロー、スキ大歓迎! 泣いて喜びます(^○^)