株の話~出口戦略「大波からいつ降りる?」

おはようございます。

今日もご訪問いただき、ありがとうございます。

 

大波から、いつ降りる?

 

最近の株価、好調ですね!

先日、こちらの記事を書きました↓↓

関連記事

おはようございます。 今日もご訪問いただき、ありがとうございます。   ”大和(やまと)丸”=日本を信じる   私は、株式投資をしていた両親の影響で若い頃から投資をしており、投資歴は20年を[…]

 

経済や様々な指標など・・難しいお勉強が苦手な私が、株で大儲けするには相場の流れに乗るしかない!という、お話です。

 

これを書いた後に気づきました。

次の下げ相場で、進んで買い進む自信と勇気はある。
※もちろん夫の意見も聞かねばならないので、どれだけ実際買えるかはわかりません

けれど・・・・買った後の次の大波から、上手に降りられる自信はない(笑)

 

私はリーマンショックに向かう下降相場と、現在進行形の上昇相場を経験してきました。

その間に小波はいくつかありましたが・・・ここまでの大波は初めてです。

恐怖の下げ相場を経験した私なので、いまの高値はもう正直怖い!!

 

このブログを続けて読みにきてくださっている読者様はご存知かと思いますが、私は住宅ローンの完済資金として持ち株を徐々に手放し、今回の相場はもうほぼ手仕舞いしている状態です。(いち早く逃げ!!!!)

これが吉と出るか・・・「ぎゃふん。゚(゚´Д`゚)゜。ウァァァン」となるかは、まだわかりません。

今回の相場で上昇相場のお勉強をさせてもらっている途中なんです。

私にとっても、初めての大きな上昇相場ですから・・。

 

私の両親は80年代後半のバブルを経験しています。

当時は、本当に誰もが大儲けできたようで、堅実な母までもが・・・お金を借りてまで株を買ったそうです。

もう本当に「ワクワクな世界」だったようです。

そして「ぎゃふん」な目にあったんですね(p_q*)シクシク

 

強烈な上昇と・・・強烈な下落。

その両方を経験している両親。

父は趣味が株式投資ですので、今もそれらの経験を活かし、雑誌や様々な本で勉強しながら、自分なりの考えをもって投資を続けています。

母は・・「もう売り!売り!買値に戻った時点で全部売り!」となり、自分名義のものはほとんど買値に戻った時点で売ってしまいました。

 

けれど、母は「株なんてやめろ!紙切れになるぞ!」と言った考えではありません。

資産を全部株で持っていては危険。年齢を考えると、もう現金化したい。

「お父さんは絶対やめないしね」という感じで、父の考えと、資産のバランスをとっているのです。

 

いろんな雑誌で、いろんなアナリストの方たちが今後の株価予測をされてるわけですが・・・

父は「オリンピックまでにもう一回チャンスがきっとある!27000円になった時点で大事な優待株以外は全部売る!」と、自分自身で目標を設定しています。

 

「オリンピックまでに急激な上昇がなく、このまま23000~24000円が、続くなら・・・もう少し上昇相場が続くような気もするな~」とも言っていますが、その結果がどうであれ、自分の年齢や資産と相談し、自分の責任で、自分の考えで、自分のための目標を設定する。

こんな父を私は尊敬しているわけです。

 

私は二年後までに住宅ローンを完済し、今まで住宅に充てていたお金を利用して次の相場で自分の選んだ銘柄を
安く拾っていく予定。

今の相場が今後どうなるかわかりません。

もしかして日経平均3万円とか行っちゃったら?

「キャーー!悔しい(ρ゚∩゚) 」と思うかもしれないけど後悔しません。

そんな悔しい思いもお勉強のひとつですからね!

 

今の私は過去の下げ相場の印象が強すぎて「利益が出てるうちに早く売りたい」という思いが強い。

そして早く利益を確定したいという欲ももちろんあります。

「待つ」ということができないんです。

この「待つ」というスキルは、大きく利益を出すには必須です。

この最重要なスキルを今回のこの機会に身に着けておきたいとも思っています。

 

株から手を引いた母ですが、母は今でも株が好きだと思います。

あのバブルの時代のワクワク感。今回の大相場にも父と一緒にきっと感じたと思います。

できれば自分も参戦して、そのワクワクを感じたかったかもしれない。

けれど70歳という年齢。株が命☆株loveな父が居て、自分までおなじようにやっていてはいけない。

そう思って母はだまって手を引いたように思えます。

 

父も母も、若い頃から投資を始め、大きな上げ下げ両方経験した。

そしてお互い自分の考えの元、自分の責任で行動しています。

父は半分・・・母のおかげで、自由に遊ばせてもらっているという感じ(笑)かもしれません。。

けれど、そんな自由人な父が、今も投資を続けていること。

それが私や姉に投資についての大きな影響を与えています。

 

父は最後の最後の出口戦略までしっかりと考えています。

そうです。自分と同じく、株LOVEな(笑)私と姉の存在です。

自分にもしものことがあったら、2人で相談して、仲良く分けなさい。

「みんな同じSBI証券だから、手続きも簡単!!!」って。

これなら、その時が大暴落中であったとしても、損して終わらないですから(´∀`*)

 

娘二人が・・・自分の大事な株を無駄にせずしっかり受け継いでくれる。

父も安心ですね!

私もあと何回、チャンスに恵まれるかわかりません。

けれど、最終的には、今の父とおなじように・・・親子で株式投資を楽しみ、子ども達に引き継いで
もらえたらうれしいと思っています。

 

私にとっての株式投資の世界はやっぱり和平さんの言われた

「上がってよし、下がってよしの株価かな」なんだな~。

「何でもこい!何でもOK!」「株は・・・上がっても、下がっても楽しいモノ☆彡」

結局・・行きつく先はいつもコレ(笑)

 

☆★☆★66億円ゲーム☆★☆★
★101日目(1010万円)
①10%を寄付
1,010,000円
②将来の投資へ向けて貯金!
9,090,000円

(累計使用額509,964,000円)
(内投資額累計285,500,000円)
(米ドル貯金累計 272,098ドル)
(日本円貯金累計 18,090,000円)
(配当年間累計額10,089,000円)

 

今日の記事に「共感できる!」「イイね!」
と思ってくれたら・・

「イイね!」ボタンの代わりに
応援ポチッしてもらえたらうれしいです。

ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村

いつもありがとうございます。

 

最新情報をチェックしよう!
>note

note

noteで日記を書いています。 ミイコの感じた日々のシアワセ☆ 良かったら、のぞきにきてください。 フォロー、スキ大歓迎! 泣いて喜びます(^○^)