両親が資産形成に成功した3つの理由

私の両親は、普通のサラリーマンでありながら「老後2000万円問題」を問題と思わない程度の資産を築き上げることに成功しています。

私の夢である

 

お金・時間・健康に縛られない自由な人生

 

これを私の目の前で見事に見せつけてくれる、私の自慢の両親です。

両親は若い頃から株式投資をしていますが、その成功はけして投資で大儲けして築き上げたものではありません。

特別高給取りではなかった父と母が、どのように老後資金を積み上げてきたのか?

母の口からとってもシンプルな2つの理由を聞くことができたのでシェアしたいと思います。

 




 

資産形成に成功したシンプルな理由2つ

母の口から出た、資産形成に成功したシンプルな2つの理由

それは、

 

ずっと共働きを続けてきたこと

株式投資が趣味だったこと

 

この2点です。

実にシンプルです♪

 

「夫婦二人で働いて、そのお金を投資に回していれば、あんたたちもきっとこんな生活が送れる。二人で頑張りなさい!」

と檄を飛ばされました(笑)

 

夫婦で共働きをずっと続ける。

資産を増やすうえで、これほどシンプルなことはありませんよね。

いくら一人分の収入が少なかったとしても、二馬力で稼げばそれなりのお給料はいただけます。

 

そしてその二馬力で稼いだお金の一部を「投資商品」に預けるということ。

両親も私たち夫婦もそうですが、「株式投資」が趣味になるとモノよりも株が自然と欲しくなるんです。

「次のボーナスでは〇〇の株を買いたい♡」みたいな・・・(笑)

趣味である株(資産)を増やすことに、なんの苦労も我慢もいりません。

 

「夫婦で欲しいと思うモノが”株”だったから、お金も自然に貯まるよね♪」

と、母も言っていました。

実にシンプルです。

 

投資で1億円プレイヤーの話しを見たり聞いたりすると、それはその人が特別だからと思うかもしれません。

けれど「投資自体を楽しむ」ということが趣味になれば、大儲けできずともそれなりの資産増加が見込めます。

私たち夫婦も、リーマンショック時に投資で大失敗し特別大儲けもできていませんが、投資のチカラを借り夫40代で住宅ローン完済の夢を叶えることに成功しています。

 

関連記事

 「年収500万円台でも40代で住宅ローンを完済できた!」 そんな我が家を支えてくれたのは、株主優待の存在でした。これがなかったら、返済のための「節約」がとても苦しいことになっていたことで[…]

 

 

お金の使い道が「資産」⇒「資産」ということ

これは何度か過去記事にも書いてきたことですが、株を買うことが私にとってはまるでショッピングを楽しんでいるかのような喜びをくれる。

お金を使い、好きな会社の株を手に入れてとっても嬉しい気分を味わっている。

そのとき現金(資産)は減るけれど、代わりに株(資産)を手に入れているので、お金を使って楽しんでいるのに我が家の資産は減っていないんです。

※もちろん購入した銘柄が下落すれば資産は減ります

 

最近、SBI証券での本気投資を再開したという記事を書きました。

 

関連記事

[afTag id=3833] 先日実家に行き、父と株の話しをしてました。父は株式投資が超超超超絶大好きなおっちゃん投資家です♡ 今日はLINE証券でのお小遣い投資ではなく、SBI[…]

 

この記事を書いてから約2週間の間に、私は4つの企業の株を買いました。

 

こちらは、私のSBI証券口座の一部です。

 

下の4つ

🌺コメダ
🌺KDDI
🌺ホットランド
🌺オリックス

この4つが最近購入した銘柄になります。

 

表の一番右が「評価額(=時価)」を指します。

この4つの評価額を足すと約72万円。

コメダ株はこども名義でも100株購入しているので、合計で約90万円ものお金を、私はこの2週間で使っています。

 

これがルイヴィトンのバッグやロレックスだったら・・・

到底こんなお金は出せません(汗)

大好きな旅行であっても、なかなかここまでは出せません(汗)

 

行き先が「資産」だからこそ、好きな株を選び買う時の喜びを味わいながら一度にたくさんのお金を出せるんです。

短期間に90万円という大金を使っているようでいて・・・

実は別の資産に資金移動しただけという感じです。

それでも、その90万円を使って私はたくさんのワクワクを感じることができました♡

 

資産といえばもうひとつ。

私は在宅ワークで得たお金は「金貨」に使うと決めています。

一番小さな1/10オンスから1/4オンス、1/2オンス、そして1オンスまで全てコンプリートすることを目標にしています。

 

先日は目標額が貯まったため、2番目の1/4オンスをゲットしてきました。

約6万円です♪

 

note(ノート)

私が在宅ワークのお給料で欲しいもの。 それは「金貨」です♪ ウェルカムゴールドとしてお財布に忍ばせる金貨を、…

 

金貨はとてもキレイですが、ただただ「キレイだね~♡」という理由ではとても6万円も出せません。

この金貨購入も半分趣味ですが、半分は資産形成(分散投資)の位置づけで購入しています。

金投資は利息のようなインカムゲインは生み出しませんが「有事の金」と呼ばれる「金貨」そのものに価値がある実物資産です。

 

実物資産とは

土地や建物、貴金属のように形があり、それ自体に価値があるもの。

これに対し、現金や株式等は金融資産と言われます。

 

世界各国どこにいっても通用する、価値のある”金”。

今後の金価格動向はどうなるかはわかりませんが、趣味(見て楽しむ♡)&資産形成の位置づけで少し持っておいても損はありません♪

金貨購入も私にとってはワクワク楽しい投資のひとつです。

 

このように、私が大きなお金を使いたいと思う趣味が「投資商品(資産)」であるということは、苦も無く我慢なしで資産を地道に増やしていくことに繋がります。

そこにたとえ「大儲け」という結果が伴わなくても、自然とお金(資産)が貯まりやすい環境になってしまうんです。

自分好みのお金の使い道が「資産」⇒「資産」ということ。

とってもワクワクしませんか?

 

両親が老後資金を貯められたもうひとつの理由

母が口にしたふたつの理由

 

ずっと共働きを続けてきたこと

株式投資が趣味だったこと

 

これ以外に、私の両親が老後資金を貯められたもうひとつの重要な理由があります。

それは、私の両親が若い頃からずっと

 

老後はお金に縛られない自由な生活を送る

 

と、決めていたことです。

 

 

両親はその決意を、子どもの頃から私と姉にも話してくれていました。

 

先日、

なぜ私は貯金ができたのか?を考えてみた|願いが成就するために必要なこと

というタイトルで記事を書きました。

 

その中で「〇〇なんてありえない!」という、人の気持ちは最強だということを書いています。

私の両親は、「老後にお金に困ってみじめな生活をするなんてありえない!」と若い頃から強く思っていたんですよね。

その理由のひとつに、「母の実家が遠方である」ということがありました。

自分の両親(私の祖父母)が年を取った時。

何かあればすぐに飛んで行きたいし、できる限りたくさん顔を見せに行きたいと思っていたのです。

 

遠方の実家に帰省するには、たくさんのお金がかかります。

「お金がないから」という理由で帰省を躊躇することは絶対にしたくないのだ、と、母は昔から言っていました。

そんな理由もあり・・・

現役時代は2人で頑張ってお金を貯めて、老後はお金に縛られずに好きなことをして自由に生きるのだと心に決めていました。

 

それを現実のものとしている今の両親を見ていると、本当に夢は叶うのだなと感動させられます。

そして堂々と自分たちの夢を叶え、自分の人生を自由に楽しむ両親を見ると「わたしにもできる!」と自然と思えてくるのです。

素晴らしい人生のお手本を示してくれた両親に感謝でいっぱいです♪

 

関連記事

私はお金のことを考えることが、昔から大好きです。そして家計管理や貯金は、私の大の得意分野です♡(全ての方に当てはまる方法ではありません) ●どうしたら効率的にお金を貯められるのか?●どう[…]

 

「老後になって後悔したこと」というアンケートを取ると、必ずといっていいほど上位に「資産形成」が入っているのが現状です。

その「資産形成」は、とても長い時間が必要です。

貯金だけでは増えない今。

やはり「投資」という選択肢と、そのための学びはかなり重要です。

 

「投資」の学びは、より深く学ぼうとするなら難しいかもしれないけれど、私のように「自分なりに楽しむ」というレベルなら、それほど難しいことではありません。

一番簡単にいくならプロにお任せの「投資信託」を買えばいいだけです。

自分の持つ貯金全てを投資に捧げる必要もなく、自分の中でリスクを取れる範囲で挑戦してみればいい。

 

投資について学んでみたいのなら、こういった雑誌がおススメです。

 

 

こうした雑誌を本屋さんでペラペラめくってみて、自分の気になる特集の月だけでも買って読んでみる。

それだけで、少しずつ投資の知識がついてきます。

 

少しずつ知識をつけ、少しのお金でまずはちょっとだけ本物の投資を体験してみてください。

投資信託積立を月1000円とかでも良いと思います。

企業型確定拠出年金が導入されているのなら、自分のお金を一円も使わずに体験することもできます。

実際に「やってみる」ことが一番の勉強になりますから、リスクのある投資とはどんなものなのかを一度ぜひ経験してみてくださいね。

 

関連記事

LINE証券が一周年記念キャンペーン中とのお得情報をゲット!口座開設で1000円+クイズに答えて最大3株分(2100円相当)の購入代金をいただけるという、なんともお得すぎるキャンペーンです。※口座開設で1000円キャ[…]

 

(おまけ)単元株を買うということ

ちょっとタイトルとは外れますが、LINE証券日記読者様向けでおまけで書いておきます。

先ほどのこちらの表。

 

 

一番上のワシントンホテルはあえて公開しました。

LINE証券日記をいつも読んでくださっている読者様に見てほしかったからです。

 

ホテル(=旅行業)は、いま一番厳しい業種ですよね。

ワシントンホテルはコロナ前、昨年の11月に購入していますが、コロナで暴落。

現在も株価は戻らず、購入価格の半分以下になっています。

購入価格が1401円。

現在価格が689円です。

 

上の表から評価損、▲71,200となっているのがわかりますか?

単元株では、普通にこれくらいの評価損が出ます。

「上がるまで待てばいい」とわかっていても…。

この評価損(=実現していない損失)に耐えきれないメンタルなら、単元株はちょっと厳しい。

けれど逆にプラスも同じように大きいです。

 

先日買ったKDDI株が本日高騰しており、すでに2万円の評価益が出ていますよね。

購入後2週間もたたないうちに2万円の利益です。(といっても確定してませんが)

これだけの価格変動が普通にあるということ。

こうして利益の出る銘柄もあれば、損失を出す銘柄もある。ということです。

 

 

 

こちらはLINE証券の本日の総資産ですが、KDDIは4株で702円のプラス。

同じ株価変動でも単元株とLINE証券のいちかぶ投資では、当たり前ですが金額のインパクトが桁違いです!!

 

まずは色んな意味でショックの少ないいちかぶ投資で

 

株式の売買

銘柄の選び方

チャートのちょっとした活用法

チェックした銘柄の株価変動

 

こういったことに少しずつ慣れていきつつ、小さな評価損を体験してみてください。

いちかぶ投資で体験すべきは、儲かる体験以上に…実は「評価損」です。

上のワシントンホテルのような事例(購入価格から半減)を、いちかぶ投資で経験できた方はとってもラッキーです。

小さくても評価損を体験してみて、実際に「待てば復活する」という経験が少しでもできれば単元株にも勇気をもって踏み出すことができるようになるかなと思います。

 

私はというと・・・

海外でのコロナの状況を見ると、来年のオリンピック開催に不安を覚えますので現時点で長期投資を考えることはできません。

上の4つの銘柄も、時期を見て早々に利確(利益確定)してしまうと思います。

 

それでも、もし売り時を逃し持ち株が暴落してしまったら・・・

上がるまで配当・優待もらってニコニコ笑って待つのみ♬

 

上がっても下がっても楽しい♪

ワクワク楽しい株式投資。

何があってもこの基本方針を忘れずに株式投資を続けていきます♡

 

まとめ

今日は、私の母の言葉から「両親が資産形成に成功した3つの理由」について書いてみました。

 

🌼夫婦で共働きを続けたこと
⇒2馬力で稼ぐことは最強で確実な資産形成である

🌼株式投資が趣味だったこと
⇒お金の使い道が「資産」⇒「資産」だと楽しみながら資産増が可能♬

🌼「老後はお金に縛られず自由に生きる!」と決めていたこと
⇒若い頃からの両親の強い信念が現在の幸せで自由な老後を作っている

🌼(おまけ)単元株を買うということ
⇒数万円の資産の増減は日常茶飯事。
いちかぶ投資で小さく資産半減が体験できたら超ラッキー♪

 

投資が当たり前の海外では、多くの高給取りではない普通の人たちが投資のチカラで老後の資産形成に成功しています。

投資はたとえ「大儲け」できなくても、人生を豊かにするチカラを持っている。

私はそう思っているし、「投資」の世界を私に教えてくれた両親に、とても感謝しています。

 

 

 

 

\スマホひとつでカンタン口座開設/

公式ホームページ>>>>   LINE証券

 

 

関連記事

あなたは実際に投資のことを良く知らないにも関わらず、 「投資は危険」 というブロックを最初から持っていませんか? 私は株式投資をしていた両親の影響で、10代の若い[…]

 

 

🌺読者様にお知らせです

いつも私のブログを読みに来ていただき、本当にありがとうございます。

近いうちにブログタイトルを変更する予定です。

 

新ブログ名は、

お金とともに
~おかねと楽しく向き合い豊かで自由な人生を目指すブログ~

を、予定しています。

 

できるタイミングで突然変更しますので、これが私のブログだと気づいていただけたら嬉しく思います♡

 

私は良い意味でも悪い意味でも、子供の頃から「おかね」と深く関わって生きてきました。

子どもの頃から、若い頃から人よりもかなり多くの時間を「お金について考える」ことに使ってきたと思っています。

「お金」にかなり執着した時期もありましたが、いまはお金と少しずつ上手にお付き合いできるようになってきたところです。

投資の話しだけでなく、

 

「お金と楽しく向き合うこと」

 

そんなことをテーマにしたブログにしていきたいと考えています。

今後ともよろしくお願い致します。

 

 

今日の記事に「いいね!」「共感できる!」と思ってくれたら、イイねボタンの代わりに1ポチ応援お願いします!

ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村

読者様からの応援ポチが更新の励みになります。

いつもありがとうございます。

 

 

最新情報をチェックしよう!
>LINE証券

LINE証券

LINE証券で一緒に楽しく投資をしませんか?今なら「最高3株分の購入代金がもらえる」初株チャンスキャンペーン実施中。不明点、不安があったら気軽にお問合せやTwitterDMくださいね。ご質問、ブログのご感想もお待ちしています。

 

CTR IMG