私は長期投資も短期投資も楽しんでいます♪|投資のスタイルは人それぞれ

🍀はじめましての読者様へ🍀

株式投資歴20年強、株と美味しいものが好き♡40代主婦のミイコです。

リーマンショック時の大失敗からの学びを経て、現在は

「上がっても良し、下がっても良しの<ワクワク楽しい株式投資>」を、投資の基本方針としています。

 

私のLINE証券日記は基本的に、

コチラ↓の記事を読んでくださった投資初心者の方に向けて書いています♪

 

関連記事

 こんにちは。LINE証券で始める”楽しい株式投資”①を見に来ていただき、ありがとうございます。 私は投資をしていた両親の影響で、高校卒業後すぐに株式投資をはじめました。昔はネット[…]

(私の投資への想いを綴っています。まだ読まれていない方は、ぜひコチラの記事↑から読んでみてください)

 

投資に興味があるけど、とっても難しそう

投資って損するかもしれないんだよね? なんだか怖い

主婦のわたしにもできるのかな?

始める前にしっかり勉強しなきゃいけないんじゃない?

 

そんなふうに思って、先へ進めず立ち止まっている方の背中をそっと押せたらいいなと思い、

私自身もイチからはじめるLINE証券日記を始めることにしました。

上の記事では「武器は走りながら拾え」と書いています。

 

何事もまず自分自身で始めてみないと実際のところはわかりませんよね。

やってみないことには何も始まらない。

それは投資も同じです♪

 

私もまだLINE証券に口座開設したばかりです。

自分のお小遣いの範囲でできる投資を、これからあなたと一緒に楽しんでいけたらいいなと思っています。

 

LINE証券日記のカテゴリーも作成しました!

一度解説した投資用語については毎回解説しないので、よかったら順番に読んでみてくださいね。

 

LINE証券公式ホームページはこちらから↓↓↓

公式ホームページ>>>>   LINE証券

 

私は株式投資が大好きです。

将来の不安から投資を始めるのではなく、投資自体を楽しむ人が増えてくれたらいいなと思っています。

あなたは投資に対して「ワクワク」を感じますか?

大事なのは”ワクワク”です♪

w(^○^)w

 

 

 

私は基本的に、

 

💖配当

💖株主優待

 

といったインカムゲインを目的に、自分の好きな銘柄をできる限り長く持つ中長期投資を行っています。

けれどお小遣い稼ぎでキャピタルゲインを狙う、短期のスイングトレードも大好きです。

今回の急上昇ではラッキーなことにたくさん利益が出たので、一部口座から出金して家族に分配しました♡

こういったお楽しみは長期投資ではなかなか得られないので、私はバランスを考えて長期短期投資両方のいいとこどりで投資を楽しんでいます。

 

 

最近、私がLINE証券日記に書いているのは長期投資ではなく、全てこのスイングトレードです。

これらの内容をブログに書いているのは、あなたに短期売買をおススメするためではありません。

株価を日々追いかけるという行為は、様々な感情を引き出します。

私が自分の売買で感じた正直な気持ちを書くことで、これから投資を始めるあなたにも「投資家の心理」を何かしら疑似体験してもらいたいと思って書いています。

今日は、

 

長期投資と短期投資の両方を楽しむのが私の投資スタイルだという話

過去に利益重視の短期売買を繰り返した私が、長期投資を意識することになった理由

心理的なことが原因でやらかしちゃったINE証券取引での失敗談

 

について書いてみたいと思います。

投資には様々な手法がありますが、その中でどんな手法を好むか、得意とするかは人それぞれです。

長期投資が良くて、ディトレードはダメ!ということもない。

私のように毎日チャートや株価をチェックするのが楽しいと思う人もいれば、「できるだけ放置で利益を得たい」と思う人もいると思います。

 

それぞれ得意な分野で成功されている方はたくさんみえますから、何が正解とかないよねと私は思っています。

私がブログで書くことは、けしてあなたの正解ではありません。

けれど「何かの参考にはなるんじゃないか?」という想いで、教科書通りにうまくできない私の心情も、これからどんどんここにシェアしていきたいと思っています♪

 




 

長期・短期投資用資金は分けています

コロナ前から私はずっと相場から逃げの姿勢をとっていますので、現在の長期投資用資金はほぼ現金化しています。

その前は家族が好きな飲食店等の株主優待や配当を目的に、長期でいろんな銘柄を保有していました。

 

これらの銘柄は基本的に売買しないので、株価チェックだけで正直あまり面白みがありません。

それはそれで、もれなく配当・株主優待が受け取れるということです。

ありがたくその価値を、受け取らせてもらっています。

 

けれど私はやっぱり「取引で利益を得たい!取引を楽しみたい!」という欲もあるんです。

せっかく毎日株価チェックを楽しんでいるので、「これだ!」と思う銘柄を売買することも楽しみたいんです。

ということで、長期投資用と短期投資用の資金を私は分けて考えてきました。

 

私の短期用投資資金は30~50万円です。

この50万円を、「いまはこれだ!」と思う銘柄の売買を繰り返して楽しむ資金にしています。

投資の王道はやはり「安い時に買って、すぐに売らずに長く持つ」という長期投資だと思っています。

けれどそれだけでは私は楽しめないので、50万円だけはチョコチョコ売り買いを楽しめる資金を持つようにしています。

 

これがあるから、私は毎日の株価チェックを楽しめているのだと思います。

完全に私の趣味の話しなので、好みが合わない方はスルーしてくださいね。

投資はそれぞれ自分の責任で好きなように楽しむ。

これが私の「正解」です♪

 

私が長期投資を意識した理由

前回の記事に、私はリーマンショック前までは、

 

利益重視で「儲かりそうな銘柄」を選んでいた

 

ということを書きました。

※今は自分が好きな会社を選んで投資しています

リーマンショック後、その多くの銘柄がかなりの長期間、塩漬け株となりました。

 

自分が特に好きでもない会社、配当もそれほどもらえず、株主優待もない銘柄。

含み損だけがたっぷりで、持っていてもなんのワクワクもありません。

そんな銘柄のなかにも配当をきちんと定期的に出してくれる銘柄がありました。

それらの会社は、

 

「銀行に預けているよりずっとお得だね♪」

 

と、同じ含み損でも私にその会社の株を保有する喜びをくれたのです。

この経験から、

 

「これからは株価が下がってもニコニコ笑って待てる”自分の好きな銘柄”を買う」

 

という私の中の大切な決まりごとができました。

けれどそれだけでは終わらず・・・。

私はやっぱり株の売買が大好きで、これらの「好きな銘柄」を一時保有しても上がったらすぐに売ってしまうということを繰り返しました。

 

「上がったところで一旦売って、下がったらまた買い直せばいい」

 

そんな考えです(笑)

株価は常に上下しますのでこれをうまく繰り返せば、その都度利益も出せて配当や優待も得られると考えたわけです。

こんなことを繰り返したのは、アベノミクス相場(上昇相場)でのことでした。

 

私は何度も何度もこれに失敗しました。

一旦売りに出した銘柄が「もう買いもどせない!」という株価に、どんどん上昇してしまうことが何度もあったんです。

マクドナルドがいい例です。

 

 

日本マクドナルドHDの5年チャートになります。

記憶を呼び起こす中で、多分この黄色で囲ったころの話です。

 

数年前にマクドナルドが、ナゲットに賞味期限切れの鶏肉を使用した事件を覚えている方も多いと思います。

そこで一気に暴落すると思いきや、意外と底堅かった記憶が私にはあります。

一旦は下がったと思いますが、あれだけの事件を起こし、当時はマックの人気も地に落ちていたような感じで大幅赤字だったと記憶しています。

 

そんな状態でもマック株はその後徐々に上がっていきました。

ここでも私は「また下がったら買い直そう!」と、たしか株価3000円を超えたところで手放しました。

するとみるみるうちに急上昇で5000円へ。

買い戻すタイミングもなく、マクドナルドは私にとって2度と買いもどせない銘柄になってしまいました。

すごい勢いであっという間に上がっていった記憶があるので、多分このころの話しだったと思います。

 

こんな銘柄がいくつもあって、私はそれらの銘柄を「愛しい人♡」と呼んでいます(笑)

ずっと持っていたい大好きな会社なのに・・・

もともと私の手元にあったはずなのに・・・

いっときの少しの利益を得たいという欲のために、二度と手の届かない場所に行ってしまった愛しい人。

 

これ以上愛しい人を増やさないために、私は「絶対に手放したくない会社」をお小遣い稼ぎでの売買につかうことをやめました。

つまりそれが、長期で長く持つという長期投資という考え方の始まりでした。

けれどその銘柄を「売りに出す理由」ができた時は潔く手放します。

お小遣い稼ぎの短期売買には利用しないけど、れっきとした「その会社を手放す理由」が出てきた場合は売りに出します。

 

現在はほとんどの銘柄を手放してキャッシュにしていると書いた通り、私は大暴落を恐れてそれらの銘柄をほとんど手放しています。

昨年からは住宅ローン完済資金とするためにも、多くの銘柄を手放してきました。

そしてすかいらーく株のほとんどを売りに出したときのように、「その銘柄を売る理由」が出てきた場合は手放します。

 

関連記事

[afTag id=3833]先週、すかいらーく(3197)の株主優待変更(改悪)のニュースが流れました。すかいらーくは、個人投資家の間でとっても人気のある優待銘柄です。すかいらーくの優待ファンにとっては大事件です![…]

 

それ以外は、基本的にガチホ銘柄(ガチでホールド)で売買を繰り返すことはしないと決めています。

これらが、私が長期投資を意識し始めた理由となります。

 

短期投資も自己流で楽しんでいます

そして短期売買についても、自分なりの決めごとがあります。

スイングトレードにも「自分の好きな銘柄」を使うと決めていることです。

もしも短期売買で失敗して株価が下がってしまったとしても、損切りせずに上がってくるまでニコニコ笑って待てる状態を作りたいからです。

 

本来、短期売買で失敗した際は「損切り」することが重要だと言われています。

けれど、その将来性に不安があるような会社を選んだのでなければ待っていれば株価はいつか復活します。

私はその復活をニコニコ待ちたいと思うので、配当や株主優待がもらえる銘柄を選んでウォッチリストに登録し、「ここだ!」というタイミングで取引を楽しんでいます。

 

私のこの投資スタイルは、教科書的にはタブーとされていることだと思います。

短期と決めて勝負したのなら、失敗を認めそこでいったん損切りするなりしないと、いづれ資金が底を尽きます。

失敗するたびにどんどん塩漬け株が増えていき、動かせる投資資金がなくなるから(笑)

短期投資は資金の回転率をあげることで、利益を生み出すことを目的としているので回転が止まってしまってはその役目が果たせなくなるからです。

 

「でも、そんなの関係ねぇ」

 

私はいまの自分のスタイルが、自分の投資の正解だと思っています。

現時点では、これが自分自身が一番楽しく投資を続けられる方法だと思っているからです。

上に書いてきたように、これから私もいろんな経験をしてまた投資スタイルが変わってくるかもしれません。

 

投資を長く続けていれば、あなたにもきっとあなただけの「投資の楽しみ方」というスタイルが確立されていくと思っています。

 

教科書通りに動くには強靭なメンタルが必要

 

ということを先日の記事にも書きました。

教科書通りの投資行動は、自分の意思とは真逆の行動を取らねばならないことも多いです。

それは損切りすることだったり、逆に自分の「欲」との戦いだったり。

 

投資の教科書に習わないことで、私は今までもチャンスを逃し多くの利益を得られていないのかもしれません。

でもやっぱり私は自分の意思で自由に好きに動きたいんですよね♪

楽しみを度返しして教科書通りというのなら、インデックスファンドを毎月地道に積み立てていくのが一番王道じゃないかなと私は思っています。

でもそれは私の望む楽しみじゃない。

 

私は私のやり方で、これからも楽しくワクワク投資を続けていきたいと思っています。

教科書を否定するつもりはまったくありません。

教科書通りに動くことに抵抗がない方もきっといると思います。

そしてそれでたくさんの利益を出している方もたくさんいる。

ただ私には合っていないだけ。

 

たとえ自己流でも、投資は私に金銭的にも趣味としての楽しさも・・・

たくさんの豊かさをもたらしてくれるものだと私は確信しています。

これから投資を始めようとするあなたにも、自分なりの楽しみ方を見つけて投資と仲良く付き合っていってもらえたらなと思っています。

 

 

(おまけ)LINE証券での失敗談

最後に心理的にやらかしてしまった失敗談をシェアして終わりにしますね。

先日書いたゲオホールディングスの記事の最後に、LINE証券でゲオ株を10株買ったと書いたことを覚えていますか?

 

関連記事

[afTag id=3833] 昨日の15時ギリギリに、思い切って衝動買いしたある銘柄がありました。※株式市場は15時に閉まりますその銘柄のおかげで、久しぶりに「投資家心理」の揺さぶりを体験できたの[…]

 

1日で4000円の利益を出したクセに「損した」と感じた私の体験談です(笑)

「本当なら一万円儲かったはずなのに、2回もその機会を逃した!!!悔しい!!」

そんな思いが強かった。

結局4000円の利益で売りに出したものの、「損を取り戻したい(損してないけど)」という気持ちがありました。

 

そんな気持ちを解消するために、私はLINE証券を利用したわけです(笑)

もう単元株は手放してしまった。

これには納得しています。

でも・・・次の日に上がったら、ちょっと悔しくなりますよね?

 

そこで代わりにLINE証券で、下落した株価のゲオ株を買う。

もしも次の日上がっても「私は悔しくないよ」という状態を作りたかった(アホです)

 

傍から見るとすごくバカバカしい話に見えると思います。

けれど株価を追いかけるといろんな欲が出てきたり、こういった「損を取り戻したい!」という思いでついアホな行動を取ってしまうことがでてきます。

 

 

完全にやられました(笑)

しかもあろうことか、LINE証券全資産の半分も使ってしまいました(泣)

そしてすでに朝カフェ代1回分以上の含み損です。。

 

実は本当に「ゲオの1万円の儲け」を逃したことが悔しかったのです(つд⊂)エーン

そして一度ならず2度までも売り時を逃してしまったから。

それでも8000円の利益で売れたはずなのに、モタモタしててその間にどんどん下がっていってしまったから。

これは1日の動きなので余計にアホに感じますが、長期でもこの心理はよく味わうものです。

 

「あのとき売っていれば!」

「このまま待っていれば、またあがるかもしれない」

 

そんなときにその時の感情に溺れて正常な判断が出来なくならないように、どうぞお気を付けくださいね♪

ゲオはこのまま持ち続けますが、半分の資産が固定されてしまったのが痛い!!

上に書いた、短期売買の失敗のわかりやすいいい例でしたのでご紹介しました。

私のこのおバカな失敗を、これからのあなたの投資にお役立ていただけたらうれしいです♡

 

 

 

今日の記事に「いいね!」「共感できる!」と思ってくれたら、イイねボタンの代わりにどちらか1ポチ応援お願いします!

にほんブログ村 その他生活ブログ 家計管理・貯蓄(40代)へ
にほんブログ村

にほんブログ村 株ブログ 主婦投資家へ
にほんブログ村

読者様からの応援ポチが更新の励みになります。

いつもありがとうございます。

 

さらに読者登録↓↓↓してくれたら、めちゃめちゃ喜びます💖

お金とともに~おかねと楽しく向き合い豊かで自由を目指すブログ~ - にほんブログ村

 

 

最新情報をチェックしよう!
>LINE証券

LINE証券

LINE証券で一緒に楽しく投資をしませんか?今なら「最高3株分の購入代金がもらえる」初株チャンスキャンペーン実施中。不明点、不安があったら気軽にお問合せやTwitterDMくださいね。ご質問、ブログのご感想もお待ちしています。

 

CTR IMG