子供の引き寄せ力は半端ない!|息子がswitchを手に入れた方法

おはようございます。

今日もご訪問いただき、ありがとうございます。

 

子供の引き寄せ力は半端ない!

 




 

先月誕生日を迎えた長男。ちょうど一年前の誕生日。

長男は念願のニンテンドーswitchを手に入れました。

このswitch。誕生日プレゼントに買ってあげたわけではありません。

どうやって手に入れたって?

 

全ては・・このぶたちゃんのおかげなんです。

 

 

今から二年ほど前。

長男はswitchが欲しくて、欲しくてたまりませんでした。

「買って!」と私達に頼んで買ってもらえるわけもありません。

 

switchは33000円ほどします。
そんな高価なものを、クリスマスや誕生日にあげたこともありません。

「みんなサンタさんにもらってる!ぼくもサンタさんにお願いする!!」と、言いますが・・、

「サンタさんも全員にそんな高いものをプレゼントしたらお金なくなっちゃうんじゃない?」などと苦しい言い訳をしてごまかしていました(p_q*)

 

当時はYouTubeの視聴も「お休みの日だけ」と制限していました。

長男はYouTube解禁の日には決まって、switchのマリオオデッセイというソフトのゲーム実況を楽しんでみていました。

「switchがほしい!」

「オデッセイがやりたい!」毎日毎日、長男は口にしていました。

 

でも・・誕生日もダメ。クリスマスもダメ。

お年玉を貯めたって何年もかかる。

じゃあ、どうやったら手に入るの?

ゲームも持っていないのに、ゲーム実況で一生懸命攻略法を研究している長男。

でも、欲しいものを手にいれるすべがない。

 

親にすがるしかなかった自分の子供時代を思い出す。

ただ「買わない!!」という言葉だけじゃなく、何かひとつチャンスを与えてあげたい。

そのチャンスを活かすかは子供が選べばいい。

 

私は何とか応援する方法はないかなと考えました。

別にクリスマスに買ってあげればいいんだけどね。。

でも高価すぎて、そういう選択肢はなかったの。

 

私は考えました。

100均でブタ貯金箱を買ってきて、「これに、あなたたち二人が500円ずつ入れるなら、あなたたちが500円入れるたびに、お母さんも応援して一緒に500円入れてあげる!」

「どうする?チャレンジする?」

と話をもっていくと、長男はもちろん、下の子も「やる!!!」と賛成しました。

 

計算上、私が3分の1出すことになりますね。

それでも、子ども達の毎月のお小遣いは500円に満たない。

お年玉もあるけれど、二年くらいはかかるかな・・と、思っていました。

 

それが一年もたたずに、手に入れてしまったんです。

クリスマスもダメ。誕生日もダメ。手に入れる方法なんてない。

無理だと思っていたswitchを、手に入れる道筋ができた!

 

長男はすごく張り切りました。

「もうswitchは手に入る!」まるでもうswitchが手元にあるかのように、長男はYouTubeを見て、パワームーンの場所を把握したり、どうやってその場面を攻略するのか・・・イメージトレーニングをし始めました。

まだ当時は計算もいまほどできなかった。

33000円がどれほど遠いのかをはっきりと理解はしてなかったかもしれない。

 

それでも、このぶたちゃんの存在が・・・いろんなことを引き起こしていくんです。

まずは・・・ちょっとずるっこですが、ジジババにお願いしますよ(笑)

ぶたちゃんを二人で手に持ち・・・、「switchが欲しいです。応援お願いします!」という動画を、ジジババ向けに作成しました。

実家に行った際、この動画を見せながら、ジジババにぶたちゃんを差し出すと・・・

はい!ジジババ、応援しないわけにはいきませんね(゚∀゚)アヒャヒャ

 

私の両親も夫の両親も普段から遊びに行くたびにお小遣いをくれる。という習慣はありません。

基本、現金をくれるのはお年玉くらいのもんです。

でも・・・ぶたちゃんがいたからこそ、応援メッセージと共にお金を入れてくれた!!

義父から1000円。
義母から500円。

私の父から1000円。
母から100円(゚Д゚≡゚д゚)エッ!?
※千円札をいれる父に対し
「もう、お父さんは甘いんだから!」と言って
母は100円のみ(笑)
昨日のブログで書いた1500円の小遣いがどれだけ奇跡かご理解いただけたでしょうか~(笑)

母が1500円くれた話はこちら

母の話しはさておき・・。早速、ぶたちゃんはお金を引き寄せましたよ!

その後も子ども達は、その時の気分によって「今日500円ずつ入れるから、お母さんも500円入れて!」と言ってきて、貯金を続けました。

 

ある春休みの平日。
私は銀行に用事があったので、「散歩がてら歩いて行こう!」と子供たちと一緒に出掛けました。

途中に神社がありました。

せっかくだからと三人でお参りしてから銀行へ向かいました。

銀行につき、私は先にATMに寄りたかったので、子供たちは銀行内の待合室で絵本を読ませて待たせていました。

 

すると銀行員の方が「お子さんが一万円を拾われまして・・・」と言ってきたんです!!!

まじか~~~(*´∇`*)

銀行員の方が警察に届けてくれるというので、、「持ち主が現れた場合の権利は放棄。現れなかった時の権利はいただく・・」ということで、その日は帰って来ました。

 

三か月後。
持ち主は現れず・・・子供たちは一万円をいただくことができました。

この行き先は・・・もちろんぶたちゃんです。

「ぶたちゃん、すげーー!!」と、私はぶたちゃんの引き寄せ力に一人感動しておりましたよ。

 

その後も貯金を続けます。

長男は相変わらず・・switchをゲットしたときの為、オデッセイの攻略法を勉強し、イメージトレーニングに勤しんでいました。

ぶたちゃん貯金が始まり、夫も何か応援したい!と思い、子ども達にこんなチャンスを与えます。

「これから車でどこかに行くとき、もしも二人の誕生日のナンバーの車を見つけたら、1000円入れてあげる!」

これで見事1000円ゲットしたこともありました。

 

そんなこんなで数カ月。

夫の兄から突然「下の子の入学祝」と言って、一万円がやってきました。

長男の時には、いただけなかった入学祝。

私ももらえるものと思っていませんでしたし、義兄もたまたま気づいて・・という事だったと思います。

 

下の子は一万円の入った封筒を義母から受け取り・・兄と共に「これ!!ぶたちゃんに入れて・・いいよね!!!」と聞いてきます。

「ぶたちゃん!!
ぶたちゃん!!
ぶたちゃんにいれる!!」

子供たちは必死にアピールしてきましたね(‘▽’*)ニパッ♪

 

この一万円。。。もしぶたちゃんの存在がなかったら・・・どうなるでしょう。。

入学祝ですよ。当然(のように)・・親の私が預かり・・子供の元に行くことはない。

こども名義に貯金するか、子供のために文房具など使う事はあっても、子供に手渡すことなどなかった。

 

 

それが・・・ぶたちゃんの存在だけで、「ぶたちゃんに入れる」という選択肢ができ、結果、私はぶたちゃん行きを承諾した。

義兄から入学祝をいただけた。

このことだけでも、引き寄せってすごいな。

そう思いましたが、同じ一万円でも、ぶたちゃんの存在によって新しい選択肢ができ、親が預かるはずのお金が子供たちの夢につながった。

 

「switchが欲しい!」

その夢に向かい”ぶたちゃん貯金”という行動を起こした。

欲しい。

欲しい。

そう思ってるだけでは、そう言っているだけでは、こんなに早くswitchを手に入れる事はできなかったと思います。

 

拾った1万円。
義兄からの1万円。

これはたまたまだったかもしれません。

だけど・・、ジジババからのカンパ。私が応援として入れてきた500円。

夫が車のナンバーで入れた1000円。

そして義兄からの入学祝をゲーム購入に充てる。という選択。

 

これらは確実に”ぶたちゃん貯金箱”の存在が引き寄せたものです。

ぶたちゃん貯金箱を買ったとき。私はこんなことを想像していませんでした。

ただただ、私が応援(500円)する事で、少しでも早くswitchを買えるといいな。

 

昔の私のように「何も買ってもらえない。でも、どうにもならない。」と悲しい思いだけで過ごしてほしくないな。そう思っただけです。

私はぶたちゃん貯金の提案はしたけれど、「達成までには時間がかかる。」それはわかっていました。

 

長男は昔の私にちょっと似ている。

下の子とは違う、ちょっとひねくれた部分があります。
※ひねくれた、というか昔の私と同じで「ない」「悪い部分」にフォーカスしてしまいがちなんですね。
「どうせ・・」という感じ。でも家族で一番優しいのは長男なんですよ。

「お母さんが500円くれたって、そんだけじゃ、何年もかかるじゃないか!!」

そう言ってやらない可能性も考えました。

でも長男はすぐにこのチャンスに食らいついてきた。

 

うれしかったですね(^_^)

息子にこんな素晴らしい成功体験をさせてくれた周りの人たちに・・・環境に・・・

ありがとう!!!

どんな行動が・・・どんなことを引き寄せるか。本当に想像できませんね。

でも、最初から諦めたりせず行動を起こすことで、やっぱり良い方に向かっていくんだな。

そう思わずにはいられない体験でした。

 

一億円貯めるなら、ブチブチ言わない。

まずは3千円の積み立てを始める。

行動する事で、なぜか奇跡が起きる。

とんでもない、いい展開が起きたりする。

お金の神様はそう言いました。

お金の神様のお話はこちら

 

子供達も500円の積み立てを始める行動を起こしただけ。

そしたらとんでもない、いい展開が起きた。お金の神様の言った通り!!

私も一億円達成のための行動。真剣に考えていかなきゃね!

そして息子のように・・まるで一億円の夢がすでに叶ったかのように、沖縄にロングステイしている自分の将来を想像し、ワクワクいっぱいで生きていきたい(‘▽’*)ニパッ♪

 

 

ファミマのマルチパックアイスの
白くまバー!!
すっごい美味しいの!
300円ちょっとで超満足。
やっぱり私は幸せだぁ~。
ありがとうございます☆彡

 

最新情報をチェックしよう!
>LINE証券

LINE証券

LINE証券で一緒に楽しく投資をしませんか?今なら「最高3株分の購入代金がもらえる」初株チャンスキャンペーン実施中。不明点、不安があったら気軽にお問合せやTwitterDMくださいね。ご質問、ブログのご感想もお待ちしています。

 

CTR IMG